こびりついた尿石を超簡単に落とす方法

ハムスター、うさぎ、デグー、モルモット…などなど、飼育者が一度は悩まされるのがこの「トイレ(またはケージ)にこびりついた尿石」だと思います。
尿石ってなんぞや?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
トイレやケージ(排泄する部分)にこびり付いた、擦ってもなかなか落ちないあの汚れのことです。

ガリガリと削ってもなかなか落ちない厄介な汚れですが、実はある方法を使えば超簡単に落とすことが可能です。
手間もお金も力も要りません!
早速解説していきます。

用意するもの

クエン酸のみで大丈夫です。
クエン酸の粉末をご用意ください。

「そんなの何処に売ってるの?」と思われる方、100均にだいたいあります。
小さいほうきや雑巾、洗剤などが置いてあるお掃除コーナー付近を探してみて下さい。

参考

うさピカという商品があります。
うさピカのイメージ
これを吹きかけてもらっても大丈夫ですが、買うと高いので圧倒的にクエン酸を使うのがお勧めです。
うさピカがおよそ1400円程度なのに対し、クエン酸粉末なら100円で手に入ります。

手順を解説!

尿石がこびりついたケージそれでは、今回はこのケージにこびりついた尿石を落としていきます。
こちらですが、私も昔はヘラ状のもので削ったり、メラミンスポンジで一生懸命擦ったりしていました。

しかし、今から解説する方法なら力を使わず5分で綺麗に落とすことができます。

水を張ってクエン酸をかける

解ける尿石汚れ部分に水を張り、粉末のクエン酸を振りかけます。
そうすると、シュワシュワと泡が出てきます。
汚れが酷くない場合は泡が出ないこともありますが、気にしなくて大丈夫です。
泡が出ない場合もクエン酸はしっかりと尿石を分解し、落としてくれています。

溶けかけの尿石だんだんと溶けていきます。

尿石とはカルシウムが凝固したものなので、カルシウムを溶かす性質を持つクエン酸が溶かしてくれているのです。
このまま3分ほど放置します。

クエン酸をしっかり流して拭き上げる

だいたい汚れが落ちたなと思ったらしっかり洗い流して拭き上げ、終了です。
たったこれだけで、汚れが綺麗に落ちてくれます。

尿石の落ちたケージ見違えるように綺麗ですね。
新品レベルが戻ってきました。

このやり方なら尿石をガリガリ削らなくて良いので、トイレやケージも全く傷付きません

尿石の予防

クエン酸を水でとき、霧吹きに入れてトイレに吹きかけておくと尿石の予防になります。
もっと日頃のメンテナンスが楽になりますね。

便利な霧吹きタイプもあります。
(このタイプは濃度が低いのか、上述の「尿石を落とす用途」ではあまり使えませんでした)

人間にも使用可

勿論、この方法は人間用のトイレ掃除にも応用可能です。
頑固な汚れはクエン酸をかけるとあっという間に落ちます。
クエン酸粉末は1つ家庭に常備しておくと掃除の際にとても便利です。

まとめ

うさぎとモルモット頑固な尿石は削ったり擦ったりする必要はありません!
100均へ走ってクエン酸を粉末を買ってきて、水を張って粉末を振りかけましょう。

ただし、クエン酸は酸性ですのでアルカリ性のもの(重曹など)とは混ぜないように十分注意してくださいね!