名古屋のふくろうカフェ「わたどーる」へ行ってきた

名古屋市のふくろうカフェ「わたどーる」へ行ってきたのでレポートします!
一応公式からは「ふくろうカフェ」と謳われていますが、ふくろう以外にも様々な動物スタッフがいます。
「色々な動物と触れ合いたい」という方にはとてもおすすめです!

※情報は2018年6月現在のものです。

基本情報

営業時間 火・金曜:12時~17時
月・水・木曜:12時~20時
土・日・祝日:11時~20時
定休日 なし
住所 愛知県名古屋市中区大須4丁目1-7サンポートヤバビル5階
アクセス 地下鉄名城線「矢場町」駅より徒歩
地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅より徒歩
システム 30分コース
大人(高校生以上):1000円
小・中学生:800円

1時間コース
大人(高校生以上):1500円
小・中学生:1000円

4歳~未就学児:一律500円
0~3歳:無料

延長料金(15分毎)
大人(高校生以上):300円
小・中学生:150円

1ドリンク(ペットボトル)付き

ホームページ https://owlcafe-watadoll2960.amebaownd.com/

1時間コースを選択すると好きな猛禽類を1匹腕に乗せることができるのでおすすめです。
ドリンク2本目からは別料金(+100円)です。
冷凍ヒヨコ等、猛禽類の餌の販売や爬虫類・猛禽類等の生体販売もあります。

店内の様子

ふくろうがたくさん並んでいます!
撫でられるミミズクふくろうは基本的にお触りOKです。
スタッフさん(人間)がスタッフさん(猛禽類)の一匹いっぴきの触り方を丁寧に教えて下さいます。

ふくろうとの触れ合い

うっとりするふくろう触ると気持ちよさそうにウットリしてくれます。

上を向くふくろうもっと撫でろと上を向く子までいます。
これが見られただけでも来た甲斐があります。笑

メンフクロウ幼いメンフクロウ2羽です。
ここで飼育されているメンフクロウのつがいが産んだ子供だそうです。

撫でられるメンフクロウメンフクロウはただでさえフワフワなのに、幼いことも相まって余計にフワフワでした。
撫でると気持ちよさそうにウトウトし始めます。
(メンフクロウを撫でる時は頭が下がりすぎないように、下から支えることがコツだそうです)

じゃれないミミズクこの子は近くに置いてあるおもちゃで遊んであげると喜ぶそうです。
相変わらずじゃらすのが下手なので相手にされませんでしたが……笑

噛みつくふくろう甘えて噛みついてくるふくろうもいました。
甘噛み程度で全く痛くありません。
これがこの子の愛情表現だそうです。

インドコキンメフクロウレジ横にものすごく小さいフクロウがいました。
インドコキンメフクロウという、小さい種類のフクロウです。
子供だから小さいのではなく、元々小さい種類だから小さいらしいです。
この子は体が小さいので負担を考えて触れ合いNGだそうですが見てるだけで癒されます。

ワライカワセミなんとカワセミまでいました。
ワライカワセミといって、鳴き声が人の笑い声に似ているところからきているそうです。
流石に触ることはできませんが、こんなに至近距離で見られるのはここ以外にはないのではないでしょうか……。

腕に乗るハリスホーク1時間コースを選択したのでハリスホーク(鷹)を腕に乗せました!
鷹は私が老後にお迎えしたい1匹です。

ふくろう以外との触れ合い

ふくろう以外にも、特に追加料金無しで触れ合える個体がたくさんいます!

クレステッドゲッコー(オウカンミカドヤモリ)

クレステッドゲッコー可愛いヤモリの定番ですね!
クレステッドゲッコーこの人は絶対自分のことが可愛いとわかってると思います。笑

ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)

ヒョウモントカゲモドキ勿論います!
可愛いです。
ヒョウモントカゲモドキここの個体達は販売もされているそうで、レオパは周年セールでほとんど売れてしまい1匹しか残らなかったそうです。
価格はかなり良心的な上、生体によっては爪切り等のメンテナンスがお安くしてもらえるそうなのでペットショップへ行く前に一度こちらを覗いてみるのもいいかもしれません。

その他の生体

キャンベルハムスターキャンベルハムスター
コールダックコールダック(アヒルの世界最小品種)
ファンシーラットファンシーラット
エメラルドツリーボア
セイブシシバナヘビセイブシシバナヘビ
バーミーズパイソンバーミーズパイソン
テグーテグー
オオヤドカリオオヤドカリ
フトアゴヒゲトカゲフトアゴヒゲトカゲ
イグアナイグアナ
ツノガエルツノガエル
イベリアトゲイモリ(アルビノ)イベリアトゲイモリ
ハリネズミ(だらけている)ハリネズミ
フクロモモンガフクロモモンガ
サバンナモニター
うさぎ(ネザーランドドワーフ)

など、本当にたくさんの動物スタッフがいます。
とにかく種類が豊富です。
触れ合えるスタッフも凄く多いです。

体調や連勤状況により入れ替わることもあるそうなので、お目当ての子がいる場合はあらかじめ電話で確認などすると良いと思います。

その他

置いてある雑誌雑誌も色々と充実しています。
時間内であれば特に追加料金など無しで自由に読んでいいそうです。

お目当ての成体と触れ合った後にビバリウムガイド(爬虫類雑誌)を読んでいましたが、この手の雑誌は1冊が高いので有り難いですね。

販売されるグッズ爬虫類グッズも色々と売られていました。

まとめ

1時間1500円で色んな子と触れ合えるのでとてもお得です!
ふくろうカフェはふくろうスタッフに触れないところもありますが、ここは触れ合いが出来るので触れ合いたい方はここなら間違いないです。

ふくろう以外にも色々な子がいるので、様々な生体と触れ合いたい方は絶対に来て後悔はしないと思います。
店長さんも気さくな女性で知識も豊富で、話しやすくてとても良かったです!
(人見知りな私には店員さんの話しやすさがそれなりにポイントになるので……笑)

お近くの方もそうでない方も、是非行ってみてください!
動物カフェ・動物園の記事をもっと読む