名古屋のふくろうカフェ「わたどーる mozo店」へ行ってきた

2018年12月に名古屋市のモゾワンダーシティ(イオン系列のショッピングモール)にオープンしたふくろうカフェ「わたどーる」2号店へ行ってきました!
感想などをレポートしていきます。

※店内の写真は許可を得て掲載しています。
※店内の動画撮影は禁止されていますのでご注意ください。
※店外からの撮影は許可されていませんのでご注意下さい。
※情報は2019年1月現在のものです。

基本情報

営業時間 11時~20時
最終入店は19:30まで
定休日 なし
住所 愛知県名古屋市西区二方町40 モゾワンダーシティ3Fペテモ内
アクセス 地下鉄鶴舞線・名鉄「上小田井」駅より徒歩
システム 30分コース
大人(高校生以上):1000円
小・中学生:800円

1時間コース
大人(高校生以上):1500円
小・中学生:1000円4歳~未就学児:一律500円
0~3歳:無料

延長料金(15分毎)
大人(高校生以上):300円
小・中学生:150円

ドリンク(任意)
ペットボトル1本:100円

ブログ https://ameblo.jp/watadoll-mozo

1時間以上のコースを選ぶと好きなフクロウを1匹腕に乗せることができるので、そちらがおすすめです。

コオロギや冷凍マウスなどの餌は今のところ取り扱っていないそうです。
しかし、元々ペットショップがあった場所に創られたお店だけあり、活餌や冷凍餌に関する問い合わせは寄せられているそうです。
現在は業者との兼ね合い上難しいようですが、将来的には扱うように検討して下さっているそうです。

店内の様子

やはり新しいせいか、店内がかなり綺麗で清潔です。
匂いも気になりません。

わたどーるの店内物販レジの横には色々な商品が売られていました。
猛禽類や爬虫類のアクセサリーやイラストから、乾燥餌まで色々扱われています。

わたどーるの店内店内にはガラス張りの窓があり、外から覗ける仕様になっています。
結構物珍しそうに覗き込んでくる人がたくさんいました。笑
(※2019年1月現在、この窓には白いカーテンが半分ほど被せられ、あまり露骨に見られることはなくなりました)

店内での写真撮影は可能ですが、動画の撮影は不可です。
ルールを守って楽しみましょう。

触れ合い

時間内の触れ合いは、選択したコースに関係なく自由です!
追加料金などは特に発生しません。

ジャイアントジャービル

わたどーるのジャイアントジャービルこの種類と触れ合えるお店はかなり珍しいと思います。
ジャービルとはスナネズミのことで、昼行性というネズミにしては珍しい特性を持っています。
大人しく人懐こいため、この子との触れ合いはかなりお勧めです!

平たくなるジャイアントジャービル撫でると手の上で平たくなります。
毛並みも良く、素晴らしい手触りです。
本種と触れ合えるお店はかなり珍しいので、是非触れ合ってみて下さい。

ハムスター

わたどーるのハムスターたくさんいます。小さくて可愛かったです。
ここのハムスター達は販売もされているそうです。
気になった子がいれば連れ帰ることの出来るシステムはいいですね。

フクロモモンガ

わたどーるのフクロモモンガ触れ合い可能です(動きが素早すぎて触れ合い中の写真撮影が出来ませんでしたが……)。
フクロモモンガは体が包まれることに安心感を覚える生き物なので、平気で服の中に入って来ようとします。
万が一服の中に入られて困った場合はスタッフさんに声をかければ同性のスタッフさんが対応して下さるそうです。笑

コールダック

わたどーるのコールダック小型のアヒルです。
たまに店内に放されています。
追いかけるとストレスをかけてしまうので、足元に寄ってきてくれるのを待ちましょう。
よちよちと歩く姿がとても可愛いです。

ふくろうとの触れ合い

ふくろうと一口に言っても大きい種類から小さい種類まで様々です。

カラフトフクロウ

わたどーるのカラフトフクロウ見た目の通り寒い地域出身のふくろうなので扇風機で冷やされていました。
撫でようとすると手が羽にめり込みます。
モゾ店で一番人気だそうです。

アフリカオオコノハズク

わたどーるのアフリカオオコノハズク大人気アフコノです。
1時間コースのふくろうとの触れ合いはこの子にしました。
小さくて可愛いです。

本来腕に載せる際にはふくろうの爪が刺さって痛いので、グローブを貸してもらえます。
が、本種は小さくてそこまで気にならないそうなので素手に乗ってもらいました。
実際このくらいの重さだとグローブ無しでも気になりません。

アフリカオオコノハズクはびっくりしたり怖がったりすると木に擬態するため細くなるという変わった特徴を持ちます。
私が腕に乗せていた時にちょうど店員さんがかけていた掃除機が怖かったらしく、細くなっていました。
見られたら結構ラッキーかもしれません。

休むアフリカオオコノハズク休んでいる時も可愛いです。

メンフクロウ

わたどーるのメンフクロウ2羽いました。
手触りがホワホワで最高です。
上から撫でるとどんどん下を向いてしまうため、撫でる時は必ず顎を支えながら撫でましょう。

まとめ

動物も勿論可愛いですが、店員さんの接客が良いところが良かったです!
ガラスの窓から店内を覗いて入ろうか迷っているお客さんに優しく声をかけていたり、動物と触れ合いたい旨を伝えるとすぐに対応してくれたりします。
動物を眺めていても「触れ合いますか?」と声をかけてもらえるので私のようなコミュニケーション弱者に優しいなと思います。笑
ふくろうが好きな方や色々な動物と触れ合いたい方にお勧めの動物カフェです!

関連記事

「わたどーる 本店」のレポートはこちら!

 

 

動物カフェ・動物園の記事をもっと読む