名古屋市のうさぎカフェ「うさぎとcafe」に行ってきた

名古屋市のうさぎカフェ、うさぎとcafe(うさぎのwonderland)へ行って来たので感想をレポートします!
名古屋唯一のうさぎ専門の動物カフェです。

基本情報

営業時間 平日:13時~20時
休日:11時~20時
定休日 なし(年中無休)
住所 愛知県名古屋市大須4-1-71中駒ビル3F
アクセス 地下鉄名城線「矢場町」駅より徒歩5分
地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅より徒歩6分
システム 非会員:1時間1660円
会員:1時間1340円
混雑時のみ非会員2時間、会員2.5時間で退店
ホームページ https://usagito-cafe.com/

うさぎの顔だし看板ビルの入り口の、目立つ位置にうさぎの顔だし看板が出ています。

同じビルの5Fに、カワウソがいる動物カフェ「カワウソフレンズ」が入っています。
ほとんど移動無しで動物カフェのはしごが可能です。

カワウソフレンズの記事はこちら!

店内の様子

物販コーナー、触れ合いコーナー、カフェコーナーがあります。

物販コーナー

うさぎとcafeの物販うさぎに関するたくさんの雑貨や飼育用品を扱っています。

うさぎとcafeの物販ここに入るだけなら特に入場料などはかかりませんので、雑貨だけ眺めて帰るのも良いと思います。
うさぎとcafeの物販品揃えが素晴らしいので、見ているだけでもとても楽しいです。
うさぎの雑貨は可愛いものが多いので良いですね。

触れ合いコーナー

うさぎさんと触れ合い放題です!
うさぎとcafeの店内こんな感じで各所に座れる場所があるので、適当な場所に座ります。
うさぎは何匹かが外に出されています。
うさぎ柄のブランケット服を汚さないためのブランケットを貸してもらえるので膝の上に敷きます(無料です)。
自らのうさぎの抱っこは禁止ですので、膝に乗せたい子がいたら店員さんに頼んで乗せてもらいます。
上手いこと撫でるとずっと膝にいてくれます。
ケージの中にいるうさぎでも、店員さんに頼めば外へ出してもらえます。

※ただしうさぎが休憩中の場合は出してもらえません。
相性の関係で一緒に外へ出せない子もいます。

おやつを食べるうさぎ買ったおやつも自由に与えて大丈夫です。
かなり美味しそうに食べてくれます。
フレミッシュジャイアントケージに入っている子も、特に注意書きがなければおやつを与えてOKです。

くろいうさぎレディちゃんといううさぎスタッフです。
ずっと隣でじっとしていてくれました。
いい子です。

部屋が2つあり、自由に行き来できます。

フレミッシュジャイアント大きいうさぎがいました。
フレミッシュジャイアントという種類で、常識を覆すデカさです。
(食用のために大きく改良された品種です)
比較のために手を一緒に撮りましたがあまり伝わらないのが悲しいです…
こんな子が家にいたらモフりたい放題でしょう。

カフェコーナー

うさぎとcafeのメニューカフェの利用だけの場合も入場料やチャージ料は特にありません。
近所だったらご飯だけ食べに通いたいです。笑

カフェスペースからは、うさぎルーム内が見えるようになっています。

うさぎとcafeのウーロン茶メニューもうさぎにちなんだものが多いです!
限定メニューも多く、結構入れ替わっているようなので毎回何かしら楽しめそうです。

私が来た時には初対面の女性同士が相席して、飼育しているうさぎに関する会話を楽しんでいました。
こういうお店だと趣味が似通っている人が多いので、知らない人と会話するのも楽しそうですね。
ちょっと会話に混ざりたかったです。笑

その他

生体販売

子うさぎさん達を販売することも行っています。
全てのうさぎに健康診断書と生まれた時からの成長アルバムが付いており、うさぎの勉強会に1回無料で参加できる等の特典があります。
また、定期的にご飯を購入すると誕生月に写真撮影もサービスしてもらえます。

うさぎホテル・うさぎケア

うさぎを預けたり、爪切りやグルーミングのサービスを受けることもできます。
カフェを中心に紹介しましたが、それ以外のサービスもとても充実しています。

まとめ

  • うさぎをお迎えしたい時
  • うさぎをモフりたい時
  • うさぎにちなんだご飯を食べたい時
  • うさぎのケアをしたい時
  • うさぎを預けたい時

上記の場合は全てここに来れば解決することが出来てしまいます。
名古屋市内でここまでうさぎに特化したお店は他にないと思います。

うさぎ好きな方は是非足を運んでみて下さい!
 

 

動物カフェ・動物園の記事をもっと読む