名古屋の猫カフェ「MOCHA」(モカ)へ行ってきた

随所で話題の猫カフェ「MOCHA」(モカ)に行ってきたのでレポートします!
本サイトでは犬猫は扱わない方針ですが猫カフェは例外的に扱うということにします。笑

ちなみにいつもトカゲだのヤモリだの蛇だの愛でていますが私が一番好きな現生生物はぶっちぎりで猫です。笑
まあ生き物は哺乳類も鳥類も爬虫類も両生類もだいたい何でも好きですけどね。

※情報は2018年6月現在のものです。

基本情報

しっぽモフモフな猫
営業時間 10時~22時
※最終入店:21時30分
定休日 なし(年中無休)
住所 愛知県名古屋市中区栄3-32-6
アクセス 地下鉄名城線「矢場町」駅より徒歩1分
(PARCO南館付近)
システム 200円/10分
※ドリンクバー代:別途350円

最大料金
一般:2400円
中・高校生(平日のみ);1200円

ホームページ http://catmocha.jp/nagoya/

mochaの入り口入り口からして作りが豪奢です。

スマホとカメラ以外はロッカーへ預けます。
モバイルルーターは持ち込み可でした(店員さんへ確認済)。

店内の様子

内装

mocha店内高級ラウンジのように美しく、雰囲気が素晴らしいです。
匂いもほとんどありません。

mochaの蔵書漫画も読み放題ですし、
mochaにあったwiiUなんとゲームまで完備されています。
猫カフェなのに猫抜きにしても楽しめるんじゃないでしょうか。

お客さんの様子

平日の昼間に行ったのですが、結構客入りが良かったです。
土日は混雑しそうな気がしますので、早めの来店が良いかもしれません。

客層は大学生が主で、平日休みと思われるサラリーマンの方もいらっしゃいました。
他にも男性同士の方、カップル、単独の方など様々です。

猫との触れ合い

特に席は決められていないので、好きなところに座って猫と遊びます。

スカートにじゃれる猫スカートにじゃれてくる猫がいました。
猫柄のスカートにじゃれてくる猫でした。

猫のおやつガチャ店内でおやつガチャが回せます。
回したい人はあらかじめ100円玉を持ち込みましょう。

おやつガチャに反応する猫お金を入れて回すとそれだけで反応します。
なかなか賢いです。

膝へ誘導される猫抱っこ禁止なので、おやつを使って上手いこと膝へ誘導します。
手慣れているのかおやつだけ取って逃げました。笑
一時的に群がる猫一時的に人気者になれます。

美形な猫美形な猫ちゃんが多いです。
というか、猫で可愛くない子っていませんよね。

店員さんに群がる猫全体的に小型種が多い印象です。
私の好きな純血のノルウェージャンフォレストキャット(大型種)はいませんでした。
やっぱりモフモフ度が高い子が可愛いですね。
ハムスターも犬も猫も長毛が好きです。

モフモフな猫手触りが最高です。
よく手入れされています。
目ヤニなども無く、みんな健康そうでした。

系列店

今回は名古屋店に行ってきましたが、系列のお店が全国にたくさんあります!

  • 池袋東口店
  • 池袋西口店
  • 渋谷店
  • 新宿店
  • 秋葉原店
  • 立川店
  • 原宿店
  • 原宿竹下通り店
  • 大阪心斎橋店
  • 名古屋栄店(今回行ったところです)
  • 京都河原町
  • イオンレイクタウン店
  • 横浜店

2018年6月現在、全国に系列店が13店舗あります。
内装などはすべてのお店で拘っているようなので、名古屋以外のお店も同じように清潔で良い雰囲気だと思われます。

まとめ

昼寝中の猫今回の私の滞在時間:5時間(居すぎ)

猫にそんなに興味がない人と一緒に行っても十分楽しめそうな感じがします。
店内が清潔な上、漫画やゲームも揃っているので退屈しないと思います。
ドリンクバーも充実しています。
名古屋住まいで猫カフェをお探しの方はここへ行けばまず間違いないと思います。
ちなみによそ見して歩いてたら上の写真の猫が乗ってる台に顔面強打して他のお客さんをビビらせました

あと、私は動物アレルギー持ちですがここのお店ではアレルギーが出ませんでした。
勿論体調が良かったのもありますが、清潔にされていることも一因なのではないかなと思います。
※アレルギー持ちの方の来店は自己責任でお願いします

店内の雰囲気も良いので是非遊びに行ってみてください!
 

 

動物カフェ・動物園の記事をもっと読む