ことりカフェ巣鴨店へ行ってきた

東京都の巣鴨にある、「ことりカフェ巣鴨店」へ行ってきました!
このお店は約60羽の小鳥がいる「バードルーム」に入れるという、他の系列店とは少し違ったサービスがあります。

早速レポートしていきます!

基本情報

営業時間 11時~19時
ラストオーダー18時30分
定休日 不定休
(月に1度メンテナンスのためお休み)
住所 東京都豊島区巣鴨3-18-13
アクセス 都営三田線「巣鴨駅」より徒歩5分
JR山手線「巣鴨駅」より徒歩10分
システム 1人1オーダー以上
+500円でルームインサービスあり(希望者のみ)
ホームページ http://sugamo.kotoricafe.jp/

ことりカフェ巣鴨店の看板黄色の建物と「KOTORI CAFE」の看板が目印です。

店内の様子

ここの系列店はどこもそうですが、とにかく「小鳥」のコンセプトが徹底されています。
ことりカフェの壁に飾ってあった絵壁に鳥の絵がたくさん飾ってあります。
どれも本当に可愛いです。

巣鴨店のレジ後ろにいる鳥レジの後ろに鳥さんがいました。
あまり立ち歩かない方がいいのでしょうが、つい見たくなります。笑
この鳥さんと触れ合うことは出来ないようです。

小鳥カフェの物販物販もかなり充実しています。

小鳥カフェの物販とにかく量も種類も豊富なので、正直これを見に来るだけでも楽しいです。

小鳥カフェの物販ここまで鳥グッズを揃えられるのが凄いです。

料理

小鳥にちなんだ料理が多く用意されています。
小鳥カフェのオムライス小鳥のドーナツが名物ですが、夕飯時でお腹が空いていたのでオムライスを頼みました。
写真には写っていませんがドリンクも付いています。
スープのカップ、オムライスのお皿、オムライスに描かれた絵、オムライスに立っている旗、全てが小鳥です。笑
ここの店員さんはケチャップアートが上手です。

他にもメニューには、

  • ソフトドリンク
  • アルコール
  • 小鳥ドーナツ(名物)
  • ケーキ
  • スープセット

があります。
小鳥の形をしたドーナツが名物なので、お店へ行った際は是非食べてみて下さい!

ルームインサービス

このお店の目玉サービスはこのルームインサービスです。
フィンチ達が60羽ほど放し飼いにされている小鳥部屋に500円で5分(小学生以下は250円で5分)入ることが出来ます。
+100円で5分延長サービスもあります。

※フィンチ……文鳥やスズメ、キンカチョウ等のアトリ科の総称

外から見たバードルーム部屋の中はこんな感じです(外から見た図です)。
小鳥たちが自由に飛び回っています。
ので、汚れても良い服で行くと良いと思います。
心配な方は+200円で汚れ防止ウェアセットを貸してもらえます。

餌にたかるフィンチ入室時に小鳥の餌がたくさん入ったお皿を渡してもらえるので、それを持って入室します。
小鳥は「皿=餌」だと分かっているので、すぐに人気者になります。

手乗りフィンチよく人に馴れているので、手から餌をあげることも可能です。
手に餌を乗せていると小鳥が勝手に乗ってきます。

小鳥カフェの写真映えスポット所々写真映えスポットがあるので、カメラが趣味の方は絶対に楽しいと思います。
お気に入りの場所を見つけましょう。

そして、こういうサービスあるあるですが、小鳥スタッフはお腹いっぱいになると相手にしてくれにくくなります。
小鳥との触れ合いを楽しみたい場合は場合は平日か、休日の早い時間がお勧めです。

まとめ

まず、ルームインサービスが楽しいです。
放し飼いにしてある鳥と触れ合えるところはなかなかないので、こういうお店は貴重だと思います。

店内は清潔で、臭いも一切気になりません。

また、内装や世界観にもとても拘られています。
とにかく鳥の世界に浸れます。

鳥が好きな方は是非行ってみて下さい!

 
 

動物カフェ・動物園の記事をもっと読む